ガムシロください

詩の悪臭はどれもみな散文に毒を盛り、散文を呼吸不全におとし入れる。(シオラン)

ポケモンブラック2プレイ記(5)

ヒウンシティを出ようとした先で、下水道で出会った不審者に再会しました。

アクロマさんと言うらしいです。

f:id:me153cm:20190121184616j:imagef:id:me153cm:20190121184646j:image

バトル前に戦う意志を確かめるトレーナーの鑑。なぜか場所を変えて4番道路で待っているそうです。4番道路に向かうと、行く手を塞いでいる妙な岩の列の前でアクロマが待っていました。岩の列はイワパレスの群れらしいです。アクロマは主人公の前で、ポケモンを活性化させる装置でイワパレスたちを退けます。

アクロマポケモンの潜在能力を引き出すには何が必要かを研究しており、そのために信頼関係を築いている主人公とそのポケモンを観察したいそうです。

ポケモンの潜在能力を引き出したい、という意見には同意します。多分アクロマプラズマ団の一員あたりなのでしょうが、今のところアクロマが直接悪事を働いている場面を見ていないので、この意見を聞いただけだとなかなか好印象です。

f:id:me153cm:20190121185140j:image

立ち絵がわかりましたが、やはり頭についてる水色のものが何かわからないです。クワガタの角みたいなもので後頭部から噛みつかれていると考えて良いのでしょうか……?

勝ったのにタウリンまで貰います。やはり良い人そう。

アクロマは「ポケモンと会話できる人間はいない」と断言します。

ポケモン原作直々にポケスペのイエロー全否定ですかね。まあイエローは会話というよりも心を読むって感じでしたし、それとこれとは公式的には別問題なのかもしれません。

普通に考えたら前作のNについてでしょう。私は前作を殿堂入りまでプレイしきっていないのですが、結局Nのポケモンと会話できる能力は本当だったのでしょうか?ジャンヌダルクよろしく、それが本当なのかそれとも本人の思い込みや幻聴なのか他人からは判断しようが無いですし……。


4番道路の先は、小さな憩いの場所や建物なんかもあり、街の延長といった感じです。しかし民家で話を聞くには、工事が終わっていないことに不満を持っているそう。そのうえ工事現場の近くには、不良がたむろしているそうです。工事現場の仮眠室らしき建物で回復させてもらいます。ありがたい。 

たしかに不良がたくさんいます。主人公は怖気付くことなく不良の群れに突っ込んでポケモンバトルを挑みます。


バイク乗りとスキンヘッドの二人組が、チュリネモンメンの可愛い組を出してきたのがツボでした。

というかポケモンってトレーナー名を「不良」とか「暴走族」にしちゃダメなんですかね?いかにも不良なトレーナーが「スキンヘッド」だったり暴走族的な人を「バイク乗り」と記載しているので……。リーフグリーンファイアレッド時点では「暴走族」という名前のトレーナーがいた気がします。

PTAを恐れての修正なら世知辛い世の中になりましたね。

f:id:me153cm:20190121185841j:image

f:id:me153cm:20190121185900j:image
ほーん。


フタチマルは水鉄砲の上位互換「みずのはどう」を覚えました。ありがたいです。

 

工事現場の奥の、リゾートデザートにやって来ました。

すなあらしが吹き荒れています。ルビサファの砂漠よりも粒が大きい砂が舞っていて、画面が見づらいです。

自慢では無いですが、前作ではリゾートデザートでかなり苦戦した覚えがあります。

確か野生のシンボラーに3タテされました。なんというか、ブラックホワイトからは能力値にバラつきが大きい分、一部の能力に特化したポケモンが増えた気がします。端的にいえば脆すぎる特攻型とか、そんな感じです。耐久型のポケモンが揃っていない序盤にそういう野生ポケモンを出されると、対策のしようがないのでキツイです。 

 

次はライモンシティだとモブトレーナーに聞きました。ライモンシティのジムリーダーは、秀逸なデザインをしていたので今でも記憶に残っています。確か電気タイプ使いだったはずです。

少しズルのようになりますが、ここで地面ポケモンを手に入れておきましょう。何しろ主戦力の一匹が水タイプで、ほかに電気タイプに相性の良いポケモンがいるわけでもないので、苦戦は必至です。使い捨てでもいいので、とりあえず地面タイプを捕獲しておきましょう。

などと考えている間に、トレーナーとのバトルでサンドを見かけました。つぶらな瞳と猫背のようにも見える丸々とした体つき、ネズミを思わせるような手足にキュンときます。画像ではわかりにくいのですが、体の黄色に対して目が鮮やかな青緑色でとても綺麗です。

皆さん察したかと思いますが、サンドをジム戦用に捕獲することに決めました。ほかにもメグロコなどじめんタイプは多数野生で出現しているのですが、やはり可愛いポケモンがよいです。あと、初代からのポケモンなので個人的に馴染みがあります。

 

f:id:me153cm:20190121190835j:image

サンド捕獲のためにウロウロしていると、前述した因縁の相手が現れました。思わずゲエーーーーッッという声が出る始末。

しかもレベルもなかなかに高いです。

相手が1ターン目、2ターン目に追い風、吹き飛ばしを使ってくれたおかげでなんとか被害を出さずに勝てましたが、サイコウェーブを何度も使われていたらおそらく全滅していたでしょう。序盤で弱点のタイプでもないのにこちらの体力の3分の1を持っていく技を使ってくるのはやはり理不尽だと思います。


そんなこんなしているうちに、砂漠の中で炎の石を入手したため、いつでもガーディを進化させることができるようになりました。しかし、そうなると今度は進化するタイミングを見極める必要があります。おそらくウインディに進化するとレベルアップで覚える技がほとんど無くなると思うので、最低でと40レベルくらいまではガーディのまま育てたいですね。

 

f:id:me153cm:20190121191150j:imagef:id:me153cm:20190121191204j:image

さて、サンド捜索の甲斐あって、リオルがルカリオに進化しました。
進化してはがねタイプになったことで砂嵐の影響を受けず、能力値もバリバリ上がってます。このタイミングで進化してくれるのはありがたいです。

それにしても

f:id:me153cm:20190121191328j:imagef:id:me153cm:20190121191333j:image

やはり進化をすると能力値が一気に上がるのですね。1枚目がフタチマル、2枚目がルカリオです。同レベルなのですが、とくこうの差がもろに現れてますね。というかルカリオってとくこう型だったんですね。見た目からして物理かと。

幼少期にルカリオ主演のポケモン映画を見たことがありますが、アーロンの美形さに気を取られて肝心の内容は覚えていません。あと、ダイパがリメイクされたら、こうてつじまのゲンとアーロンの関係について公式からなにか提示されるのでしょうか……。ゲームフリークさん、ルビーサファイアに続き、ダイヤモンドパールのリメイクもよろしくお願いします。


サンドを捕まえたいのになかなか出てきません。もしかしてブラックでは出現しないのかと疑心暗鬼になってきたところで、ようやく見つけました。何事もなく捕獲することができたので、これでようやくライモンシティに行けます。

サンド捜索のためにかなりタイムロスをしてしまいました。まさかブログを読んでいる側も、砂漠でウロついているだけの記事を読まされることになるとは思ってもいなかったでしょう。次はおそらくライモンシティジム戦なので、ジムリーダー的に華やいだ絵面になると思うので、楽しみにしてください。